八号線食堂の焼肉定食とNチビのキャブセッティング。

春ですね。
春ですね。

いや~、春ですね!

人間がコロナウィルスに苦しもうとも、自然界はいつも通り。桜の花も今が見頃の満開ですね。満開なんだけどやっぱり気分は中々アガりません。

そんな時は美味いもんをガッツリ食べてアゲアゲで行きましょう!免疫力を付けて、コロナなんてぶっ飛ばせ!!

つう訳で、今日のお昼はいつもの八号線食堂で、いつものやつ(焼肉定食+豚汁)でした。

八号線食堂の焼肉定食。
八号線食堂の焼肉定食。

肉で白飯をガッツリ食らう!ボリュームが有るので夜になっても腹が減りません。

間違いない美味しさと裏切らないボリューム!今日も美味しかったです、ご馳走様でした!!

さてさて、前回の続きでAmazonでポチったパイロットジェットが届いたので、交換してみます。

スロージェット#42
スロージェット#42

一回ばらして手順を思い出すと、もう慣れたもんで10分と掛からずキャブまでアクセスしちゃいます。

タンクとエアクリーナーボックスを外せば直ぐです。

古いパイロットジェットを外してみます。#40かと思っていたら#38でした。本当に前期型の中でも初期の車体のようです。

ちなみにパイロットジェットとは、スロージェットと同じです。呼び方が違うだけですね。アイドリングや低回転域のガソリン量を決めるジェットです。

68.8ccにボアアップしてあるので、#42を付けてみます。

#42
#42

チャチャッと組んで、エンジンを掛けて試乗してみます。

エンジンの始動性がとても良くなり、アイドリングもメッチャ安定している。ビンゴかな?と思って試走してみたら甘かった。7千回転以上が回りません。

7千まではキレイにフケ上がるんですが、それ以上が駄目。エアクリボックスを外すとキレイにフケ上がるので、どうやらメインジェットが濃すぎている模様。

見たら#110が付いてました。こりゃ平日は駄目だ、週末に色々と時間を掛けて試してみないと。#40のパイロットも届くので、メインジェットも#108に落としてニードルジェットの位置も必要とあらば変えてこちらを参考に色々と試してみようかと思います。

ああ、週末が楽しみで仕方がない。(笑)

5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です