長岡市与板 志保の里荘 (しおのりそう)

長岡市与板 志保の里荘 (しおのりそう)

長岡市与板に在る天然温泉、志保の里荘 (しおのりそう)に行って来ました!

昨日の記事の続きで、ランチを食べてからの訪問です。以前に行ってとても気持ちの良かった「越乃湯旅館」(こしのゆりょかん)さんの近くに在ります。

なんでも大昔に弘法大師が杖で一突きしたら塩を含んだ温泉が噴き出したそうなんですが、弘法大師さんはあちこちで一突きしまくっては水や温泉を噴かせてますね。

過去にも「日本一うまいトコロテン」でも一突きやらかしてましたが、

今回は潮を噴かせてましたか、そうですかw

まあ、それは良いとして早速入館してみました。丁寧な対応をしてくれる職員さんが迎えてくれて、検温マシーンで検温した後に手消毒し、住所や名前を記入してから入館料500円を払ってからの入場です。

受付から左手に真っ直ぐ進むと、右手は無料の一般休憩室。地元のお取り寄り達が各自食事や飲み物を持ち込んでくつろいで居ます。

突き当たって左側に曲がると、右手に男女の浴場入口が在りました。

最初は先客が4名ほど居ましたが、自分が上る頃には誰も居なくなっていたので撮影させて貰いました。脱衣所は狭すぎず小綺麗な感じ。

長岡市与板 志保の里荘 (しおのりそう)

温泉の泉質は 「越乃湯旅館」(こしのゆりょかん) さんと同じ感じですが、こちらはあちらに比べもっと加水されている気がします。

それでも湯の華が浮かぶ、正真正銘の本物の温泉。肌がツルスベして非常に温まる良いお湯です!

長岡市与板 志保の里荘 (しおのりそう)

ただ、ロケーション的に新潟では一般的に見慣れた農村部の中に在るので「温泉に来たー!」的な「非日常感」がとっても薄い気がするのが残念ですw

とは言え、弘法大師や良寛さまなど由緒有る温泉なのも確か。ぶっちゃけ最初は軽く見てましたがとんでもない!

メチャクチャいい湯でした!😆

「越乃湯旅館」(こしのゆりょかん) さんに行って振られた時はこちらに来るのが良いですね。その日の気分でどっちに行くか選びたいと思います!!😊

住所新潟県長岡市与板町本与板2380-1 
TEL0258-72-4649
営業時間9時~19時(1・2月は~17時)、露天風呂は7~9月のみ
定休日月曜(祝日の場合は営業)、12/31~1/2
料金大人500円、小中学生200円、市内在住の70歳以上300円
駐車場60台