魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ
魚沼市湯之谷 ユピオ

旧湯之谷村、大湯温泉に有る日帰り温泉「ユピオ」に行って来ました!

前の記事からの続きとなります。美味しいラーメンを食べた後は温泉に入る!なんて贅沢な休日なんでしょうか。風呂上がりに酒まで飲めたら廃人コース確定なんですが、さすがにそこまでは。(笑)

ここにたどり着くまでの山の色の美しさと言ったら半端ないです。そしてここ、ユピオも。

iPhoneのグーグルナビでは「火曜日定休なのでお休みです」と出たんだが、祭日なのでどうかな?と思って行ってみたらビンゴ!やってました。

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ
旧湯之谷村 ユピオ

先客の車は駐車場に一台。地元の若者が体育スペースに卓球をしに来たみたいです。中に入ると受付のおじさんが居たので、入湯料の大人500円を払って利用書に名前と電話番号だけ書きます。おいらはタオルを持っていきましたが、タオル貸出料は100円だった気が・・・タオル持参した方が賢いです。

公式ホームページ見つけました。入浴料金、安いです!!

大浴場は二階なので階段を登っていくと・・・なんかとにかく立派。旧湯之谷村ってお金持ちなん?って一瞬思ってしまった。(笑)

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ
こんなにガラガラなのに・・・

誰も居なかったけど、休憩所も立派そうなのがありましたよ?

しまった、ここまで来たんだったら障子を開けて中まで見ればよかった・・・

入り口にはこんな張り紙が。今の時期、山間はこいつが悩みの種よね。(笑)

ってな訳で、いよいよ大浴場に入ります!

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ
大湯温泉、ユピオの大浴場入口

施設全体が凄い清潔な感じで嬉しいです。先客の車の主は地元の若者で、体育館の方で楽しそうに卓球してました。お風呂場はなんと貸し切り状態!遠慮なく写真を取らせて貰いましたw

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ

洗い場もボディシャンプーやリンスインシャンプーなど充実してます!脱衣場にはドライヤーも耳掻き用の綿棒も有りました。これで大人500円は安いでしょう。

温泉はぬるめの単純泉で、おいらみたいな「気い揉み性」←短気じゃなければ10分は入っていられるでしょう。半身浴好きには最適な温度です!

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ
大湯温泉 ユピオの湯

窓にお湯を少しかけたら、真っ赤に燃えた山の風景が見えました。

ここに来るまでの道中の車列、みんな「奥只見シルバーライン」方面に走っていったけど、ここも凄く良いのになあ。

魚沼市大湯温泉 湯之谷交流センター ユピオ

ここに来るまでの道中含めて、凄く綺麗で目の保養になりました。

秋の新潟、何処に行っても最高ですね!「自分だけの風景」を探してみては!😊

「大湯温泉 ユピオ」公式サイト

住所〒946-0088 新潟県魚沼市大湯温泉182-1
TEL025-795-2003
利用時間午前10時~午後6時まで
休日毎週火曜日
泉質単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)38℃~58℃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です