三条市 さんぽう亭 五目餡掛けシリーズが美味い!

三宝亭 
三宝亭

これはもう新潟の誇りだな。そう思います、柿の種・イタリアン・山本五十六や良寛さまに並んだね。

先日の夜、寝る前にツイッターでとある方とやり取りをしてまして。ちなみに会話の内容は「さんぽう亭」の「五目餡掛け麺」から始まっての五目餡掛けシリーズの話をしてたんだが・・・

無性に食べたくなってしまったので我慢出来ずに早速行って来たw

おいらのイチオシはこれ!「五目餡掛け揚げ焼きそば 税込み858円」!もしも消費税が廃止になったとしたら、780円でっせ奥さん!(笑)

それでこのボリュームですよ。味も妥協してないです、オイスターソースが効いた本格的な中華五目餡掛けです、堪りません。

さんぽう亭の五目餡掛けシリーズ最強!
さんぽう亭の五目餡掛けシリーズ最強!

さんぽう亭さんの「五目餡掛けシリーズ」というと、「麺」と「飯」と「揚げ焼きそば」とあるわけです。

その中で、何故においらが「揚げ焼きそば」を選ぶかと言うと。

「五目うま煮麺」は折角の餡がラーメンスープに溶けて広がり、そこが美味いのは解るのですが、「スープ残す派」のおいらにとっては勿体無いのです。

次いで「五目中華飯」は自慢の五目餡掛けが白飯に乗っかっていて五目中華餡の美味さを逃すことが無く食べられるので秀逸です。

だが、おいらにとっては未だ甘い!

おいらが「五目餡掛け揚げ焼きそば」にこだわるのはこれだ!

五目揚げ焼きそば旨し!
五目揚げ焼きそば旨し!

平日のお昼に行くと、ランチサービスとして半ライスが無料で付けることが出来るんだが、「五目中華飯」だとそれは無理。「五目うま煮麺」はライスが付くが、スープ残す派のおいらには未だ無駄が生じる。

そこで「五目餡掛け揚げ焼きそば」なのだ!

登場したら、まずはサービスライスの上に五目餡を少し載せて、「プチ中華丼」を作るのだ!(笑)

おい!そこ、貧乏臭いとか言わないように。

「貧乏くせえな」とか「子供みたい」とか言わないように。その通りだよ!!

オッケー最高の褒め言葉だよ、ありがとう。

冗談ともかく、こんな風にしてプチ中華丼としてサービスライスを食べながら、美味しい五目中華餡が染み始めた、ポキポキの香ばしく揚げられたスナッキーな中華麺に、付いてくる辛子を卓上の酢で溶かして回しかけ、ボキパキ、ボキパキ、もしゃもしゃと食べるのが最高にウマーベラス❗️なのです‼️🤤

ホント、このシリーズは本当に辞められない。チェーン店とか行かない方だが、「さんぽう亭」さんとかは別。

これだけの商品を提供するのに企業努力が半端無い。

それが良く分かるのは勿論だけど、おいらはそういう所だけは見ない。

ハッとしたのはこっちの方なんだけど、「通し営業」辞めて「アイドルタイム」設けたよね?

あと、この正月も数日だけど、ちゃんと休んでた。

ちゃんと自社で働く従業員の事を大切に考えている。😌

こんな企業なら、安心して食べに行ける。これからも宜しくお願いしたいです。

今日も美味しかったです、ご馳走様でした!!😆

 

そうそう、Twitterにリンク貼りました!どうぞフォローして頂けたら嬉しいです!!Twitterのほうでも宜しく御願い致します!!😊

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です