長岡市 道の駅「ながおか花火館」

長岡市 道の駅「ながおか花火館」
道の駅「ながおか花火館」

新しく長岡市に9月の18日にオープンした道の駅「ながおか花火館」ですが、一ヶ月近く経ったので少しは落ち着いたかな?と思い、魚沼ドライブの帰り道に寄ってみました。

いやあ、まだまだ混んでますね。駐車場がどデカいので車を停められない、なんて心配は無さそうです。離れた所に停めると少し歩かなければいけませんが健康な方ならば大した距離ではないと思います。

長岡市 道の駅「ながおか花火館」

駐車場もデカければ施設もデカイですね、小さいお子さん連れなら楽しめそうです。

今回はお腹いっぱいの状況での訪問だったので中まで見ませんでしたが、フードコートには長岡市内の名店が集結しているようで、食べ比べも楽しそうです。営業時間も11時から20時まで通し営業のようで重宝しそうですね!

長岡市 道の駅「ながおか花火館」

和洋折衷からお酒まで飲める「吉乃川酒造」の酒バーまであるようで、なんてバチあたりな施設なんでしょう。(笑) 県外から来た車中泊族には堪らないでしょうね。

売店も充実していますが、規模的には米沢に行った時に寄った「道の駅よねざわ」には負けているかな。あちらの方がお土産の量は凄かったですね。

ただ、こちらの道の駅「ながおか花火館」が一番力を入れているのはこちらではないでしょうか?「長岡花火ミュージアム」。こちらは無料で拝観できます。

長岡花火の絶景スポットを紹介した長岡市内のジオラマ模型とか。

長岡市 道の駅「ながおか花火館」

こちらは手を下から上にバンザイするようにすると、その動きに反応して花火が上がるようなゲームらしいです。子供達やカップルさんが夢中でやってました。俺は頭がおかしいオッサンと思われるのが嫌でやりませんでしたが。(笑)

花火の模型や、発射の時に使う筒なども展示されています。

長岡市 道の駅「ながおか花火館」
長岡市 道の駅「ながおか花火館」

実物大の花火の玉の模型など。こんなのが空高く打ち上がって爆発するんだから凄いですね。「世界中の全ての爆弾が花火になれば良いのに」八海山でおにぎり食べた後にここに来てこんな事を思った俺は「山下清」画伯か!(笑)

長岡市 道の駅「ながおか花火館」

高校生以上600円、小中学生300円の料金を払ってシアタールームで見れる30分の映画は迫力の映像が見れるようです。子供連れやカップルさん、観光客の方にはオススメ出来ますね!

天気のいい日だったら歩くのも苦にならないし、広い駐車場も車を停められないなんて事も無さそうだし、施設も広いので行ってみる価値は有りますね、おいらが行った日は長岡では珍しく「ポッポ焼き」の屋台が出ていたので早速買っちゃいました!

今年はお祭りが無かったので新発田まで買いに行こうかな、なんて本気で考え始めていた所だったので丁度良かったですw

なかなか良い観光スポットがまた新しく出来ました、一回行って見る価値は有りますよ!😊

「ながおか花火館」ホームページ

5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です