長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

この日は見附の「弐豚」でラーメンを食べるも、昨晩飲み過ぎたせいか半分近く残してギブアップ。

こんな体調の時は温泉だ、とばかりにここ最近ネットで知って気になっていた長岡市の「灰下の湯」に行ってみることにしました。

最近はラーメン単体じゃお出かけの行動に移すモチベーション維持に掛けるのか温泉がセットとなりつつ有ります。老化の証拠ですね!(爆)

まあ、これからの時期はバイクで出かける事が増えるので「ラーメンツーリング」に移行するのでしょうが。バイクで温泉に行ってレザーパンツを脱いだり履いたりするのも面倒臭いのでバイクと温泉のセットは考えづらいし。(笑)

場所は長岡市から柏崎に抜ける国道8号線の曽地峠、大積ですね。

20年も前にNSR50のレーサーを積んで良く通っていた「スポーツランド長岡」の国道を挟んだ反対側の山に入った所でした、なんか懐かしかったなあ。

国道から細い林道を入って暫く行くと、案内看板が現れ「東栄館」さんに着きました。

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

人懐っこいにゃんこが出迎えてくれます😊

いつの水害かは分かりませんが、水害で被災してから暫く閉鎖していたらしいのですが2014年に建物自体もリニューアルしたらしいです。なので建物自体は比較的キレイです。

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

入湯料とその他の料金、営業時間。

愛想の良いお母さんが出てきて対応してくれました、住所と名前と電話番号を記帳してから500円を払います。タオルの販売や貸し出しなどは無いみたいなので自分で持って行きましょう!

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

いざお風呂へ!😆

なんとお客さんはおいら一人きりで「貸切状態」でした!こりゃ写真撮っちゃうよね。(笑)

洗面所!ドライヤーも完備。

小学生の頃、友達に「顎にゴミが付いているよ?」と言って友達が顎を触ると「う~ん、マンダム!」なんて言っていた馬鹿小学生でしたが、そんな懐かしのマンダムが置いてありました。(笑)

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

洗い場はこんな感じ。シャンプーにコンデショナー、石鹸もちゃんと有ります。

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

お湯は茶褐色で無味無臭?温度も丁度良く、ゆっくりのんびりと入れますね。肌がスベスベします。

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

よく見ると「湯の華」がプカプカ。これを見ると温泉らしい温泉に入れた!って幸せな気持ちになれます。

500円でこのお風呂を貸切とか、なんて贅沢なんだ!!😆

長岡市大積灰下町 灰下の湯 東栄館

事前に予約すると一泊二食付き7000円くらいで宿泊も出来るらしい。ちなみに携帯の電波は届きません。現実からの逃避行旅行にはピッタリですね!「別荘使い」として使うにも良いのでは無いでしょうか!(爆)

帰る時は女将さんが玄関まで出てきて見送ってくださいました。これはまた行きたいですね!

めちゃくちゃいい温泉でした、絶対にまた行きたいと思いました!次回は早い時間から行って個室も借りてのんびりしたいな。😊

明日は嫁も連れて、また松之山温泉に行こうと思います!😆

場所新潟県長岡市大積灰下町1445
TEL0258ー47-0596
日帰り入浴時間本文中の写真で確認して下さい😊
定休日水曜
料金入浴のみ:大人500円、小人250円