和島 吉野茶屋 チャーシュー麺

長岡市 和島 吉野茶屋 チャーシュー麺

長岡市和島の「和島 吉野茶屋」再び!チャーシュー麺を食べて来ました!

子供の頃から存在は知っては居たけど、何故か未訪問だった旧三島郡和島村の旧国道116号線に今も在る「和島吉野茶屋」さん。

年末に初訪問して「焼肉定食」を食べた記事をアップしたのですが、「このお店は絶対に何を食べても美味しいはず!」と思い再訪して来ました。

相変わらず落ち着く店内。一人も良いけど大切な人や家族とも来たいですね。

小さい子供連れもウェルカム!😊

片っ端から攻略してみたいメニュー構成。(笑)

和島 吉野茶屋 メニュー

「カツ丼とラーメン」と、一気に試してみたかったんですが胃袋と相談しまして、今回は「チャーシュー麺」750円にしました。安いですね!

隣の席に座っていた先客さんの「天ぷらそば」が出て来た所だったんですが、これがメッチャお出汁の良い香りのする「かけそば」に、豪華な「天ぷら」が別皿で供されてまして、滅茶苦茶うまそうでした!!

和島吉野茶屋さん、只者じゃない!!

なんでこんなお店に今まで気が付かなかったんだろう、ってか知って居たのに何で何十年間もスルーしてしまって居たのだろう。

踏切の直ぐ目の前なので、現役R116時代は交通量が多くてスルーしがちだったのかもしれません。ちなみに今はバイパスが出来たせいで昼時でもガラガラです。

そうこうしている内に「チャーシュー麺」が登場しました。

和島 吉野茶屋 チャーシュー麺

まあ、昔ながらの割烹系ドライブインでしたから「食堂系」のラーメンなのは間違いないのですが、意外や少し「濁りの有るスープ」です。

一見して「動物系が強そうなスープ」って感じ。

スープを一口。心の中でガッツポーズ!!

メッチャ美味いです!😆

ラーメン専門店なんぞと比べるまでもない「食堂のラーメン」なんですが、

これで良いんだよ!これが良いんだよ!!

スープは見た目の通り、動物系が効いてます!そして最初甘みが来るんですが、「甘いまで行かない、旨味が強い」って感じ。

チャーシューも味が染みしみなんだけど、「しょっぱい」までのギリギリの線で自己主張をしていて最高に美味いです!

なので絶対に「チャーシューメン」で注文すべき!

そして何気にメンマは今時のごん太タイプだったりしてね。これも美味い!ぶっちゃけ、こんなに美味いラーメンが食べられるとは思いませんでした!前回よりより一層、

このお店は何を食べても絶対に美味い!!

と確信しました!久し振りにメニューをコンプリートしてみたいお店に出会いましたよ、おいらの「お気に入り」に追加です!😆

今日もメッチャ美味しかったです、ご馳走様でした!😊

ちなみに定休日は月曜日だそうです。

食べログ

住所〒949-4503 新潟県長岡市和島北野418
電話番号 0258-74-2238
営業時間11時頃~13時半頃(お客さんが途絶えたら閉店)
夜は予約があれば営業します
定休日月曜日(祭日の場合は翌日休)
駐車場タップリ。大型車も可