新しい元号は「令和」

スガ嬉しそうw
NHKいい仕事してんなw

遂に本日、新元号が発表されましたね。発表予定時間の11時30分前後は職場の事務所の電話が一斉に黙り込む感じでした。日本中の皆さんが注目していた証拠ですね。

コンビニの駐車場も満車でして、皆さん車中でスマホを凝視していましたもん。(笑) 菅官房長官が焦らし気味に時間に遅れて出て来て発表した新元号は・・・

「令和」、だそうです。「昭和」「平成」「令和」と続けて読むとゴロは良い感じはしますね。慣れるまで時間は掛かりそうです。「平成」も10年位はしっくり来なかったもんな。(笑) だけど、よく考えてみると明治・大正・昭和・平成は「M」と「T」、「S」と「M」と来ている訳です。「令和」はR。となると・・・

「令和18年」は「R18」になります。

18歳未満禁止 。成人向け。まぁ考え過ぎですね。あっ、「R15」とか「R12」とかも有ったか。近未来は色々な意味でギリギリな世の中になっちゃうんでしょうか。

冗談はさておき、そろそろ明るい未来がやって来て欲しいものですね。元号とか面倒臭い!って方は「西暦」で通すのも有りだと思います。グローバル視点で見るとそちらのほうが一般的だったりしますし。

「元号」を使っているのは今や世界中で日本だけだった?

ちなみに僕は昭和生まれ。娘と息子は平成生まれ。子供たちはまだ20代前半なんだけど、「あーあ、もうババァになっちゃったな!」なんて冗談交じりに言ってます。

僕は昭和生まれなので「昭和の時代は良かった」なんて「昭和」って元号は好きだったりするのですが、実はこういう「元号」を使っているのは、世界中を見渡しても今や日本以外は台湾と北朝鮮だけなのですね。

昔は中国なども使っていたらしいですが、皇帝などが元号を決めて国を収めていた名残なのです。独裁的支配の名残みたいなものなのですかね?なので日本でも過去に何度か廃止しようという動きが見られ、昭和天皇が崩御した時も廃止案が出たらしいのですが、あの「日本会議」の猛烈な反対にあい、見送られたらしいです。

令和大恐慌が始まるかも?

そんな「新元号フィーバー」な一日だったのですが、そんな大騒ぎの中で「しれっ」と出されたこのニュースの方がはるかに大事でヤバイニュースかもしれません。

【日銀短観】大企業・製造業の景況感、6年3カ月ぶりの大幅悪化

6年3ヶ月ぶりの大幅悪化、って事は民主党から政権交代して「安倍内閣」になってからダメダメになった、って事なのではないでしょうか?

すなわち「アベノミクス大失敗」。給料は実質据え置きなのに、国保や年金や自動車税から市県民税から電気代から食料品から急速右肩上がりの超値上げ。僕たち庶民はもう無駄金を使う余裕なんて有りはしませんや。毎日の食費さえ削る日々。

そんな状況なのに、統計やらなにやら書き換えて捏造してまで未だ「景気は拡大傾向」なんて言いながら、消費税は予定通りにかち上げます。どうなっちゃんでしょうね、この国。

新元号「令和」には政権批判が含まれていた?

これもまことしやかに語られ始めたのですが、こんなツイートを見つけてしまいました。

これが本当だったらピリリと風刺が効いていて面白いけど、考えすぎな気もします。(笑)

さすがにそれは無いだろう。って気がするのですが、こんな噂がSNSで飛び交っている所を見ると、現政権と現在の社会に不満を持つ方々が少なくはない、って事でしょうね。生活に余裕が無くなってきたので殺伐とした事件が多いですもんね。

そんな時でも、どんな小さな夢や希望や楽しい事を探し、皆さんと共有し、共に頑張って生きて行きたいと思います。

それじゃ!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です