三条市 味処 三和 このポークソテー定食、暫定で県央一かもしれない。

三条市 味処 三和
三条市 味処 三和

以前にラーメンを食べに一回だけ行ったことが有ったお店だったんだが、ちょっと引っ込んだ所に有るせいか?その後はご無沙汰だったんだが、こちらのお店は肉料理に定評が有ると聞き、分厚い肉を焼いたのが大好きなおいらは早速行ってみたw

どうもカツカレーや、ポークソテー、生姜焼き定食が最高らしい!!

うっひょー!そんなん俺が大好きなお店やん!!とにかく肉の扱いが豪快で肉好きには堪らないお店なんだそうな。

そうと聞いたら居ても立っても居られないんだが、そんな噂を聞きながらも構想十数年、本日やっと行って来た。夏休みの宿題は8月の30日頃になってから青くなったタイプです。(それにしても遅すぎだろ)

メニュー1
メニュー1

もちろん、「ポークソテー定食」1100円を頼みました。ワクワクですわw

ハンバーグもメッチャ美味しいらしいので、色々そそるメニューが目白押し。ちなみに数年前だけど前回に来た時は「もやしラーメン」を食べたんですが、餡掛けで美味しかったです!!😆

カウンター席から厨房を見ていたのですが、かなり分厚い肉を切り分けてきて、丁寧に叩いてから筋切りをしたり、期待が高まります。

ただ、かなり分厚いお肉ゆえ後客のオーダーにガンガン追い越されますのでご了承の程を。分厚いお肉は肉が固くならないように火を通すには時間を要します。

その点をご了承出来ないでイライラする人は頼んじゃだめ。😳

そんな輩はあんまり居ないと思うけど。😁

そんなゆったりとした時間を経て登場。

これが三和さんのポークソテー定食だ。
これが三和さんのポークソテー定食だ!

衝撃とまでは行かないまでも、思わず「お~っ、」って声が漏れそうになる筈。1100円と千円超えのメニューなんだけど、お値段以上の価値はメッチャ有る。

質感が半端ないトンテキ。
質感が半端ないトンテキ。

調理手順を何気に見ていたが、手間を惜しまない洋食の伝統的な手順をちゃんと丁寧に抑えてます。分厚い肉を丁寧に叩き筋切りし、塩胡椒をふった後に小麦粉を付けてフライパンに投入。

フライパン前に 付きっ切りで 火加減を見ながら仕上げます。1100円でも安い、と思った理由はここ。こんな拘りと技術に有りつけるには安い。

肉の厚さはゆうに2センチ以上あるんでないか?それでも驚くほどに肉が柔らかく肉汁たっぷり。絶妙の火加減で火が通ってます。

・・・噂には聞いていたけど、噂になるだけ有るわー。

このお店の店主さんの技術、間違いなく「ホテル品質」だよ。三条辺りでも、昔ながらの食堂のご主人は、「実は◯◯◯で修行して来ました」なんて人も昔は少なくなかったもんです。

多分、このお店のご主人も一通りの辛い修行を積んで来て、この味を出しているんじゃないかなあ、って思ってしまった。

とっても良いお店です。滅茶苦茶美味しかったですよ❗️ご馳走様でした‼️😆😆😆

6+

2 件のコメント

  • いつも楽しく拝見しています。 こちらのポークソテー県内屈指のレベルですよね。。

    モニターにクギ付けになってしまいました。。

    2+
    • >やっさんさま
      ねー!おいらも噂には聞いていましたが、「化石部の父」さんのブログを見て
      これはいよいよ行かねば!と思って行って来たのですが、
      いざ実物を見たら目を疑ってしまいました。笑
      これで1100円は絶対に安いです!オススメです!!

      1+
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です