牡蠣の和えそば メンドコロスガ井

牡蠣の和えそば メンドコロスガ井
牡蠣の和えそば メンドコロスガ井

田上町に在る「メンドコロスガ井」さん、先日行ったばかりだったんですが「牡蠣の和えそば」という気まぐれ限定目当てに行って来ました!

こちらは季節限定メニューの他に、ゲリラ的に「気まぐれ限定」を超短期間でやったりするので要注意!Twitterをフォローしてチェックしておかないといけません。(笑)

この日は開店と同時に先客が8名くらいいらっしゃいました。入店して限定メニューをポップで確認。

牡蠣の和えそば メンドコロスガ井

「和えそば」はKUBO LABOさんなどで何回か食べたりした事が有ったのですが、単品で主役を晴れるのかな?なんて思いつつも食券機の「限定・テイクアウト」から探してタップ。

1,100円とお高めですが、スガ井さんで期待を裏切られた事は無いので安心してプッシュですw

先客8名ほどがいる状態の最後尾で入店したんで、かなり待たされるかな~と覚悟していたんですが、意外や普通の待ち時間で登場してびっくり!ワンオペなのに店主さんハンバ無いです。

気まぐれ限定 「牡蠣の和えそば」1100円。

牡蠣の和えそば メンドコロスガ井
牡蠣の和えそば メンドコロスガ井

見た目からは味の想像がイマイチ出来にくい。

丼の底には特製の牡蠣油ベースのタレが沈んでいて、そこに茹でたての中太麺(冷やしじゃないです)、角切りトマトに水菜にレモン、低温熟成のチャーシューに特製の牡蠣ペーストが付いて来ます。

牡蠣の和えそば メンドコロスガ井
まるでパスタみたいな味わいでした!

ぶっちゃけ中華麺に牡蠣ペースト。そこにトマトにレモン?と思いましたが、食べ進めていくと納得!

これは色んな常識や垣根をぶっ壊した「パスタ」でしょう!!(※イタリアでは小麦粉で作られた麺食品を総じて「パスタ」と呼びます。)

当初心配していた牡蠣の生臭さとか磯臭さとかは感じず、良い風味だけを引き出しています!

かき混ぜる前に一口、牡蠣ペーストと和えて一口、と食べていったんですが堪らなく美味い事が判明。

途中からレモンを絞ってみたら更に美味くなる!トマトも絡めて食べるとホント最高に夢中になるほど美味しかった!こりゃ単品で勝負出来る一品に決まっているじゃないですか!(笑)

スガ井さんの店主さんはやっぱりスゲーな!って思いました。ほんと個人的に大好きです😆

スガ井さんは他のどの通常メニューを食べても美味しいですが、ホント季節限定も美味いし今回みたいなゲリラ限定も漏れなく美味い!個人的には目を離せないお店なのです。

次回は通常メニューに載っている「辛葱SOBA」がメッチャ美味しそうなのでこれにします。

とっても美味しかったです、ご馳走さまでした!!😊

メンドコロ スガ井 Twitter

住所新潟県南蒲原郡田上町田上丙1874-2 
TELなし
営業時間11時~14時30分(土・日曜・祝日は11時~15時まで)※スープなくなり次第終了
定休日不定休
席数27席
駐車場16台