地元民オススメの燕三条背脂ラーメン

杭州飯店メンマ中華
杭州飯店のメンマ中華です。

さてさて、最初の記事一発目は僕の住む新潟の県央地区、燕三条の話題で行きましょう。地元愛に溢れているでしょ?(笑)

 燕三条と言えば金物やハウスウェアー、金属加工業で全国的に有名です。そうです、工場がとても多く2018年にはあの「下町ロケット・ヤタガラス」の「宇宙から大地へ編」でロケ地になった所です。

実は僕もエキストラに応募してロケに参加して来ました。佃製作所の皆さんの直ぐ斜め後ろで丸一日一緒に過ごさせて貰ったのは良い思い出。(笑)

そんな燕市は「背脂ラーメン」でも全国的に有名!

僕も毎日ラーメンを食べても飽きない程のラーメン好きなので、「今日のお昼は杭州飯店にするか~、それとも大むら?まつや食堂の特製中華も良いなぁ。」なんて毎日のように悩む日々。

そんな地元民である僕が遠路はるばる食べ歩きに来る皆さんの為に多少なりとも参考にして頂けるよう、個人的にオススメなお店を紹介してみたいと思います。

元祖は杭州飯店(福来亭)

やはり王者は元祖の「杭州飯店」でしょう。こちらで修行してお店を出して成功したお弟子さんの数は数知れず。工場の町である地元燕市の工員達の胃袋を永きに渡り支え続け、愛され続けて来ている一杯には王者の風格さえ感じます。

昭和初期に初代が中国から日本にやって来て屋台を引きながら東北各地を渡り歩き、昭和9年に燕市に辿り着き、「福来亭」をオープンさせます。

当初は屋台風の細麺であっさりなラーメンだったそうですが、当時の燕市は洋食器の製造で空前の好景気。町中の工場が深夜までフル回転で稼働していたそうで、夜食の出前にと200~300杯のラーメンの注文が来ることもザラにあったんだとか。

その為に麺は伸びにくく腹持ちが良いように太麺になり、重労働で汗をかく工員のために味はしょっぱく、かと言ってしょっぱ過ぎでも美味しくないので、背脂を振りかけてみたらあら不思議、マイルドで美味しくなった上に冷めにくくなった、の一石二鳥!となりました。

こんな感じで燕市の背脂ラーメンは誕生して行ったのです。

中華そば(ノーマル油)
基本の「中華そば」は800円。

上の写真で標準(中油)。「油なし」でも頼めますが、ここの中華そばを「油なし」で頼むのも邪道な気がします。(笑) 

っていうか美味しさ半減だと思うので、是非とも最低限ノーマルで行っちゃって下さい。ちなみに下の写真は「大油」。初心者は勇気が要るかも知れませんが、慣れると癖になります。(^.^;

中華そば(大油)
大油も800円。
住所 新潟県燕市西燕49-4
TEL 0256-64-3770
定休日 月曜日(祝翌)
(月一回月火連休あり)
営業時間 平日11:00~15:00 17:00~20:20LO
土日祝11:00~20:00LO
※最近はお客が増え過ぎて夜は7時位に閉店する事も多々あるので注意!週末や連休はもっと早く終わる事も有ります!!
駐車場 50台

尚、杭州飯店さんの直系のお弟子さんのお店は加茂市にも「成龍」さんと言うお店がありますが、こちらもかなりオススメです!

大むら食堂 食堂系背脂中華 西の横綱

杭州飯店・福来亭系の「元祖王者」とはまた別に、地元燕市内には王者の人気に負けず劣らずの「食堂系背脂中華そば」の2大巨頭が有ります。

その一つがこちら、「大むら食堂」。本店の他に支店が有ります。本店は代替わりしてから時代とお客さんの声に臨機応変に答え、すっかり昔の味ではなくなった、との声も聞かれますが、僕はこちらは大好きですね!麺も太麺と細麺が選べますし、スープも他店と一線を画した節が効いた味で美味いです!

下町ロケットのロケ中も阿部寛さんと竹内涼真君が食べに来たり、ロケの打ち上げでも利用されたらしいです。阿部寛さん、すっごい良い人だったらしいですよ。(笑)

ちなみに普通盛り670円(2019年4月現在)でも、他店の大盛りに近い量があるので、少食な方や女性は「半盛り」でも良いかと。これで他店の普通盛りに近いボリュームかと思います。

大むら本店中華そば太麺
中華そば太麺670円。
住所 新潟県燕市小高810-4
TEL 0256-62-4746
定休日 水曜日
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
駐車場 35台

こちらは「大むら支店」の方。小ぢんまりとしたお店ですが、こちらの方が先代の味を忠実に守っているとの評判です。見た目も同じ系列とは思えませんね。

ただ、支店の方は麺も違うのですが茹で時間が非常に長くかかり、何も判らないで入店したお客さんは「忘れられているのでは?」と不安になるほど待たされます。20分は待たされるつもりで行って下さい。それを事前に知って覚悟してから行けば、最高に美味しい一杯にありつけます。

大むら支店チャーシュー麺大油
チャーシュー麺(大油)

こちらは駐車場も4台と少なく、お店にたどり着くまでの小路も狭いため大型車は相当苦労するか、入れないかもしれないので注意して下さい。

住所 新潟県燕市秋葉町1丁目5-14
TEL 0256-63-2509
定休日 水曜日
営業時間 11:00~20:00
駐車場 4台

まつや食堂  食堂系背脂中華 東の横綱

まつや食堂さん、こちらは何を食べても美味いです!ラーメンはもちろん、ご飯ものや麺類も充実していますが何を食べても美味しい!小さな子からお年寄りまで幅広く喜んで頂けることうけあいの美味しいお店です。

そんな僕も最低でも週イチで通っております。そんな僕が長年ハマっているメニューはこちら!「特製中華」950円。少々お高いですが、ボリュームが凄いです。背脂中華そばに細切りの豚肉に細切りのたけのこ、人参、ニラ、きくらげを炒めた少しだけ甘みを感じるしょう油餡がのっていて、これが最高に美味いんです!!

少食な方や女性は「麺ハーフ」で頼むと良いです。メニューには載ってませんが、頼めば快く受けてくれますのでお試しあれ。

まつやの特製中華。
特製中華950円。
住所 新潟県燕市殿島2-7-3
TEL 0256-62-4739
定休日 月曜日
営業時間 平日11:00~21:00
土日祝11:00~20:00
駐車場 お店の周辺あちこちにP有り30台

こちらは「まつや支店」さん。本店に比べるとこじんまりとした感じではありますが、こちらも人気店です。麺が結構と柔らかめの設定なのですが、これはこれで良い。優しいながらもコクのあるスープでとても美味しい。

小さくて可愛いお母さんが体に似合わない中華鍋捌きで炒めあげる「もやし中華」が有名。このお店ならではの優しさと美味しさがあって、僕は大好きです。お母さん、いつまでも元気に頑張って下さいね。

まつや支店のチャーシュー麺
まつや支店チャーシュー麺
住所 新潟県燕市仲町2879-4
TEL 0256-63-5968
定休日 月曜日(祝翌)
営業時間 平日11:30~15:00 17:00~21:00
土日祝11:30~15:00 17:00~20:00
駐車場 3台

三条市 龍華亭

昔々、お隣の三条市にも「福来亭三条店」があったのですが、そちらで働いていてそのまま居抜きでお店を受け継いだのが始まり。

僕が18歳の頃には既にあったので、もっと昔からあったのでしょう。その「福来亭三条店」があったビルもオーナーが売却する事になり、2007年に現在の場所に移転しお店の名前も「龍華亭」になりました。実は三条市内の「いこい食堂」、「中華亭」とは地の繋がった実の三兄弟です。

こちらは燕の福来亭系とは少し違って鶏ガラが強いスープでしょう油もキリッと角が立ち、背脂も丁寧に下拵えしてあるのか全然臭みもなくアッサリしているので背脂のコッテリさが苦手な方でも大油にしても平気な気がします、たぶん。(汗) 僕はこちらのお店好きでして、実は常連です。(笑)

龍華亭の中華そば大油
龍華亭中華そば大油
住所 新潟県三条市須頃1-22
TEL 0256-33-9381
定休日 月曜日(祝翌)
営業時間 11:30~14:30  17:30~21:00
駐車場 8台(但し直ぐ隣が道の駅の駐車場でもある)

以上、簡単に紹介するつもりだったのですが思わず力入っちゃいました。(笑)

今年のGWは9~10連休と大型連休が控えておりますので、新潟県に観光に来られる方もいらっしゃると思います。どうかこの記事がわが町、燕三条エリアに観光に訪れる方々の為に少しでも参考になったら幸いです。

それでは!

 

追記:「松代蕎麦よしや」さん、こんなお土産ラーメンも作っていたとは。(笑)「よしや」さんは元々は十日町市のお蕎麦屋さんなのですが、メチャクチャ美味しい人気店なのです。

【ラーメン】燕三条背脂らーめん しょうゆ味 208g(2人前)

価格:324円
(2019/4/23 21:56時点)
感想(0件)

スーパーで乾麺のお蕎麦を買う時は「よしや」さんのしか食べません。ずば抜けて美味しいからです。きっとこのラーメンもお値段以上の満足感があるでしょう。

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です