三条市 大黒亭松屋小路店 カレーそば

大黒亭 松屋小路店
大黒亭 松屋小路店

4連休の最終日、政府ゴリ押しの「Go Toキャンペーン」のおかげで首都圏ナンバーがウロウロしているので、県外の観光地なんてとても行けないと思っていたら、やっぱり言わんこっちゃない。

今まで感染者を出した事の無い我が街でしたが、ついに感染者が出てしまいました。

「やっぱり県外なんて行くもんじゃない」なんて思いつつ、近場で飯食って家でゴロゴロしていた4連休でした。(笑)

そんな連休最終日は久しぶりにこちら「大黒亭松屋小路店」さんにやって来ました。

久しぶりにこちらの「モッタリとしたカレースープ」のカレーラーメンが食べてみたくなったので。個人的には同じ「大黒亭三兄弟」の中でも居島店のカレーラーメンがスパイシーなサラサラスープに極細麺で一番好みなのですが、たまにこちらのモッタリとした重いスープに中太麺のカレーラーメンも食べたくなるのです。

まずはメニュー。

大黒亭松屋小路店メニュー
大黒亭松屋小路店メニュー
メニュー裏面。
メニュー裏面。

「カレーそば」650円を注文。このお店ではまずはこのメニューが基本です。(笑)

最近はお父さんはあくまで忙しい時の補助やアシストに廻っていて、厨房の主導権は息子さんに譲っているようですね。これは大黒亭グループ3店舗全てに言えることで、技の継承が素晴らしい。

きっと各店舗の跡継ぎの息子さん達も家業に誇りを持っているんでしょうね!それは凄く頼もしい事だし、「大黒亭」は最早三条市の文化ですので正しい判断だと思います。

な~んて思っている内に「カレーそば」の登場です。

大黒亭松屋小路店
大黒亭松屋小路店

モッタリとしたカレースープの粘度はおそらく3店舗中1番な気もします。本店の八幡小路店は気持ちもう少し緩かった記憶が。対して居島店はかなり性格が違って、もっと黒みがかってスパイシーでサラサラなスープに極細麺。

共通しているのは具が玉ねぎともも肉チャーシューが3~4枚は沈んで来る所。なかなか冷めないので途中までは舌を火傷しないように少しずつ食べるんですが、後半の締めは丼に残った細かい麺の欠片と玉ねぎとチャーシューの残りをスープごと口に運びつつ丼に口をつけてスープを飲むのが至福。

大黒亭のメニュー全ては三条人のソウルフードだよ!カレーラーメンと焼きそばを頼む猛者も居るほどだ!(笑)

これからの季節は「冷やし中華」も有ります!これもまた各店舗とっても個性があって、「何時でもどこでも食える甘酸っぱい冷やし中華」とかと全然違うんです、これも各店舗食べ比べてみるととっても面白いと思いますよ!「大黒亭三兄弟」、恐るべし!

住所 新潟県三条市本町3-7-14
TEL 0256-32-2728
営業時間 11時20分~20時(19時45分LO)
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)
席数 28席
駐車場 30台
6+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です