新潟市西区 横浜ラーメン 心一家 とんこつ塩らーめん

新潟市西区 横浜ラーメン 心一家 とんこつ塩らーめん
新潟市西区 心一家

この日は仕事が終わって帰宅してすぐ、娘と嫁と三人で亀田のイオン南まで贈り物のお菓子を買いに。娘と出掛けられるのもあと何度も無いんだな、なんて思いながらのお使いでした。

イオンの物産展で自家消費用の明太子の切子を娘にせがまれて買ったりして。(笑)

夕飯がまだだったのでメチャ腹が減っているんだが、明太子をオカズに白ごはんを食べたいところだが家まで持ちそうもないw

なので、嫁が好きだし帰り道に丁度いい所にある西区の心一家さんへ。

嫁と娘は「とんこつ醤油」750円、おいらは前から気になっていた「とんこつ塩らーめん」850円にしてみた。他にも箸休めに「キャベチャー150円」と、「ピリ辛ひき肉150円」も。

新潟市西区 横浜ラーメン 心一家 とんこつ塩らーめん
キャベチャー150円。

一人で行った時だと持て余し気味ですが、お酒を頼んだ時とか二人以上で行った時は箸休めに丁度良いです。ウチの娘ちゃんが好きなんですよね。

ピリ辛ひき肉150円。
ピリ辛ひき肉150円。

ラーメンに入れると味が引き締まって美味しいんです。途中から味変で入れると良いです。個人的な感想ですが、塩より醤油ラーメンの方が相性が良いみたいです。

とんこつ塩らーめん850円の登場です。細麺なので醤油ラーメンより先に出て来ました。見た目は博多ラーメンに近いものがあります。

新潟市西区 横浜ラーメン 心一家 とんこつ塩らーめん
心一家の「とんこつ塩らーめん」

スープを一口飲んでみると「博多ラーメン」の違いが分かります。塩は村上の「藻塩」を使っているとの事。スープはやっぱり「家系」の味ですね。とんこつは豚骨でも「博多ラーメン」とは微妙に違います。

新潟市西区 横浜ラーメン 心一家 とんこつ塩らーめん

美味しいですが、細麺だから一層そう感じるのか、成人男性なら大盛りにしないと物足りないかな?卓上のニンニクを入れると少し上品な感じが良い感じに味が引き締まって豹変します!

「さすが心一家さん」と思わずには居られない一杯ですが、個人的にはやっぱり醤油豚骨の方がよりガツンと来て好きかな?娘と嫁は醤油だったのでスープを一口貰ったんだが、そう思いました。

心一家の醤油とんこつ750円。
心一家の醤油とんこつ750円。

やっぱり心一家さん、好きだなあ。

この日もとっても美味しかったです、ご馳走様でした!!

住所新潟県新潟市西区山田662-3 和泉ビル
TEL025-377-0311
営業時間11時~14時30分、17時30分~20時30分(日曜は昼営業のみ)※スープなくなり次第終了
定休日火曜(祝日の場合は水曜)、第2・4月曜
席数16席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です