三条市 お食事処 丸竹食堂 北京みそラーメン

三条市の丸竹食堂
丸竹食堂

おいらの中で三条の食堂の中で、五本の指に入る美味しいお店、丸竹食堂さん!

こっちブログになってからはなんと初登場でした。って事は役一年ぶりか・・・「五本の指に入ると言いながら、なんでそんなに経ったんだよ!」と突っ込みが入りそうなので答えますが・・・

とにかくこちらのお店は盛りが多い!美味しいんだけど盛りが多いので、今まで少食気味だったおいらは胃腸が絶好調の時じゃないと中々行けなかったんです。

ラーメン類も美味しいのですが、こちらに行ったらやっぱり「焼肉定食」たのんじゃうんですよね。これが美味い!美味いんだけど量がすごい!その様子はアメブロ時代に記事にしてますのでこちらを参考に。(笑)

久しぶりでしたが、相変わらず優しくて人懐っこくて笑顔の素敵なご主人と奥様、ご主人のお母さんと三人でメッチャ素敵な笑顔で出迎えてくれます。

今日も「焼肉定食」で行きたかったのですが、今回こそはと狙っていたメニューが有りまして・・・

丸竹食堂メニュー裏面。
丸竹食堂メニュー裏面。

それは・・・「北京みそラーメン」!!

丸竹食堂メニュー表面。
丸竹食堂メニュー表面。

長年の課題だった「北京みそ」。普通の味噌ラーメンは食べた事はあったんだが、この「北京みそ」だけは未食なのでした。丸竹さんならではのメニューらしい。

これが「北京みそラーメン」900円だ!!

丸竹食堂の北京みそ
丸竹食堂の北京みそ

微塵切りのタケノコに豚ひき肉などが豆鼓味噌や豆味噌?豆板醤を味のベースとして炒められ餡にされたものが麺の上にどっさり。少しだけ青湯スープも底に入っています。

挽肉餡がたっぷりの北京みそ
挽肉餡がたっぷり

タケノコとひき肉がたっぷりのちょっとだけピリ辛で、まったりと甘めの餡。これを上下ぐりんぐりんと良くかき混ぜて、一気呵成と啜ります。これが美味い!

良くかき混ぜて食すべし!
良くかき混ぜて食すべし!

美味いけど勢いよく啜りすぎて挽肉で穴違いを起こさないように。(笑)

デフォだと子供でも食べられる程度のピリ辛ですが、言えば辛さはお好みに調節するとの事です。今回はおいらでもラー油を追加して食べていたので、次回は「辛口」でお願いしてみたいです。

これは美味しいです、途中から酢を足して味変しても美味しかったですね。

最後に丼の底に残ったスープと混じってユルクなった餡は、更に酢を足してレンゲで掬ってタケノコと挽肉の食感を楽しみました。美味かった!!

ちなみにスープの有無や、麺の「温かい」「冷たい」も選べるらしいのですが、デフォの状態だと「少量のスープ有りで麺温かい」ですね。

これからの季節、暑い日は「スープなしの麺冷たい、餡は辛口で!」って注文で幸せになれそう。途中から酢をかけて味変したら、大盛りもペロッと行けそうで夏バテ防止になりそうだ!

「冷やし中華」や「ステーキ」も良いけど、「丸竹」さんの「北京みそ」もね!

メッチャ美味しかったです、ご馳走様でした!!

住所 新潟県三条市興野1-6-6
TEL 0256-33-0655
営業時間 11時~15時(14時30分LO)、17時~21時
定休日 火曜
席数 20席
駐車場 10台

 

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です