三条市 炒飯&麺 じろ吉 がっつりポーク炒飯。

炒飯&麺 じろ吉
炒飯&麺 じろ吉

今日も念の為、家でじっくりとしていたのですが昼食はやっぱりスタミナが付きそうなものを。(笑)

それは言い訳ですが、「じろ吉」さんが今月6日から始めた「限定炒飯」が気になっていたので腹が減っていたことも有り、行って来ました。なんでも、

三元豚をたっぷり200gを使用し玉葱、パプリカ、フライドガーリックを入れ特性オニオンソースで炒め卵炒飯に添えたがっつりポーク炒飯 !

だそうで、ボリューム凄そう。😅

ちなみに税込み1080円でした。

じろ吉のポーク炒飯(限定メニュー)
じろ吉のポーク炒飯(限定メニュー)

三元豚のロースは柔らかく美味しいお肉です。パプリカと玉ねぎが少し甘辛気味なオニオンソースで肉と共に炒められた物が、どっさりと卵チャーハンに乗っかっているというパワーメニュー。

ボリュームたっぷり!
ボリュームたっぷり!

ぶっちゃけ、全部食べるのに少々苦心したほど。この記事を書いている今現在もお腹いっぱいな状態です。(笑)

これは美味しい!「じろ吉ファン」でしたら一回は食べておくべきかと。確か?1月いっぱい迄の提供だったような気がします。

おいらの中での「メニューの何を食べても美味しいお店」の内のトップグループ、「じろ吉」さん。オススメです!

ちなみに前回は「四川麻婆麺」でした!

住所 新潟県三条市猪子場新田2010-13 
TEL 0256-45-7029
営業時間 11時~14時30分、17時~21時 ※麺がなくなり次第終了
定休日 月曜
席数 40席
駐車場 20台

今日も美味しかったです、ご馳走様でした!

さてさて、過去記事のこちらの「その後」です。途中経過っていうか。

たくあん漬けの樽
いつぞやの「たくあん漬け」の樽です。

未だ一週間しか経っていなかったので、「様子見」で見ただけだったんですが・・・

なんと、きっちりたっぷり「水」が上がってました!!😆

上出来です!

たくあん漬けらしい匂いがしてますが、まだまだ「大根汁」の匂いが強いですね。今後時間をかけて発酵させてオナラ臭い「沢庵の匂い」にならんとですw

重石を18キロから7.5キロに減らして元に戻し、来年の1月中旬以降まで熟成です。

忘れた頃に美味しくなっていることでしょう!😊

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です