三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

今月10月8日にオープンしたという、三条市は嵐南バイパスに出来たお持ち帰り専門の「唐揚げ専門 まるなか商店」へから揚げを買いに行って来ました。

以前は「どんぶり家」さんだった場所に入ったお店です。

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

「赤シャモジ」とかで有名な「角中グループ」の経営かと思っていましたら、新聞広告を見たら経営者が畑違いの業者さんで「違うのかな?」と思っていた所、角中グループさんからの花輪が有りました。

どうやらフランチャイズ店の様ですね。角中グループさんはコロナもなんのその、破竹の勢いですね!

何を頼んだら良いのか分からないまま入店、カウンターに向かいメニューを魅せてもらいます。

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

味付けは「醤油・塩・甘だれ」とあります。良く分からないのでお勧めを聞くと「醤油」なんだそう。

「一個が大きいですよ」との事だったんだが、娘夫婦も泊まりに来てたので大盤振る舞いで14個くらい入って来る「875g」を頼みました。

先にお金を払い、番号の入ったレシートをもらって店内で待ちます。

ふらっと行くとホカ弁並みに待つので、電話予約してから行くとスムーズで良いかもしれませんね。

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

それでも先客4名位でも10分も待たずに呼ばれました。

蒸れて衣が柔らかくなるのを防ぐ為に、お持ち帰りでも蓋はせずに提供するスタイル。家の近所の「ひな鳥金子」さんもそうしてくれますが、チェーン店でやってくれるとは驚きですね。

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店
蓋は無しの状態でお持ち帰りがデフォです!

早速と家に持って帰ってから食べてみます(お店から車で5分w)。

お店のお姉さんは「一つがデカい」とは言っていたけど、確かに普通のから揚げよりはデカいですが、もっとデカいから揚げを出すラーメン屋さんも少なくないので全然普通の大きさに感じました。(麻痺してますw)

まあ「フタツメ」や「満月」あたりのから揚げと比べるなよ、って話なんですがコチラのから揚げも十分にデカいw

三条市 唐揚げ専門 まるなか商店

ベースとなる肉はもも肉の部分で、ニンニクを効かせた醤油ダレに一晩漬けてから揚げるという唐揚げは、衣がカリッカリでいて中の肉はジューシーでニンニクのパンチも有り、とっても美味しいです!

JINS

熱々で食べられるタイミングではビールのつまみに最高です。

そして冷めてからも一つ食べてみましたが、冷めても衣はカリカリの状態を維持してます。それでいて肉もジュワっとしていて味も濃く、お弁当のおかずにぴったりだと思いました、いかがでしょうか奥さん!(笑)

おいらは勝手が分からず焦って「醤油味」オンリーで買ってしまいましたが、最初は「醤油」と「塩」を半々に買って帰って「食べ比べ」するのが良いかもしれません😊

まあ「所詮唐揚げ」と言ってしまったらお終いですが、この冷めてもカリッとした唐揚げは良いですね~!

「からやま」もカリッとしていますが、味付け的には個人的にはこっちの方が好きかな?

とっても美味しかったです!ご馳走様でした!!😆

住所新潟県三条市東本成寺12-35 
TEL0256-47-4231
営業時間11時~20時
定休日年中無休
駐車場28台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です