三条市 日の出製麺 三条工場 リニューアルオープン!

三条市 日の出製麺 三条工場 リニューアルオープン!

ツイッターを見ていたら、三条市内の「日の出製麺」さんがリニューアルしてプレオープンしたとの事。ラーメンの写真を見たらあっさり系だけど見るからに美味そうな中華そばだったので、早速行ってみました。

つうかリニューアルとか全然知らなくて、それでも11時開店の直前に行ったんですが、開店待ちで既に8人くらい並んでいてビックリ!早速列に並ぼうと車を降りると同時に開店でした、券売機制の様です。

まだプレオープン期間中なので?提供出来るのは「中華そば」と「ニンニク中華そば」の2種類のみ。そしてそれらの大盛りだけです。

平常オープンの際は、リニューアル前から人気だった「つけ麺」と「混ぜそば=あえ麺?」は生き残るみたいです。この二種だけは残して欲しかったので良かったです!

三条市 日の出製麺 三条工場 リニューアルオープン!

麺の量は「小・中・大」と有って、それぞれが「150g・220g・300g」だったと記憶してます。(麺量間違っていたらゴメンなさい)

「小」の麺量がデフォの量の様でして、倍量の二玉である「大」までは同一料金の様です。腹ぺこさんほどお得さを感じるシステムの様です。「ニンニク中華」もなんかそそったけど、最初は取り敢えず「中華そば(小)」750円を注文してみました。

流石に開店と同時に前客10人以上のお客と共に雪崩込んだのでそれなりに待ちましたが、全然気にならない時間で到着です。

中華そば(小)750円。

三条市 日の出製麺 三条工場 リニューアルオープン!

見た目も中太縮れ麺も、まんま「喜多方ラーメン」って感じです。チャーシューメンにあたる「肉中華」を見ると更に感じますが、「坂内食堂」リスペクトみたいな感じ。

三条市 日の出製麺 三条工場 リニューアルオープン!

アッサリしていながらもコクが有り、美味しいスープです。「小」だと麺量は150gでして、少食な方や小腹が空いた時には丁度良いけど、「食事」として食べるなら麺量220gの「中」がオススメ。

大盛りは「麺二玉」で、そこまでは同一料金なのが嬉しいですね!😊

近所には先日記事にした家系の「当たり家」さんや、人気店であり幅広いメニュー構成を誇る「らーめん鯉次」さんも有って、三条市の中において超激戦区です。

どのお店も切磋琢磨しながら末永くお店を続けてお客を喜ばせて欲しいと思いました、俺には食べて応援しか出来ませんが、このご時世で厳しいとは思いますが頑張って欲しいと思います!

「ラーメンスープは残す派」なんですが思わず全部飲んでしまいました、ご馳走様でした!!😆

住所新潟県三条市興野3-20-1 
TEL0256-64-8883
営業時間11時~14時30分、17時30分~22時
(金曜は23時30分まで、土曜・祝日は10時~15時、
17時30分~23時30分) ※リニューアル前と変わっていなければ
定休日不定休(※リニューアル前と変わっていなければ)
席数26席
駐車場15台

2件のコメント

こんばんは!
日の出製麺さん、リニューアルしたんですね!
麺2玉まで同一料金とは太っ腹ですね♪
今までとガラリと味の方向性を変えたのは、思い切った決断だと思いました。
通常オープンしたらお邪魔してみようと思います(^ ^)

haretoさんこんにちわ!
まず麺が美味しかったです、中華そばがあのレベルならきっと他のメニューも美味しいはず!
おいらも通常オープンして落ち着いた頃にまた行ってニンニク中華とつけ麺を試したいです😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です