とうとう「FMポート79.0」が閉局してしまいました

FMポート閉局
FMポート閉局

とうとう6月30日で「新潟県民エフエム放送」、通称「FMポート」が閉局してしまいました。

思い返せばこれ。3月31日の報道ですが、かなりショッキングな出来事でした。仕事中の車の中で聞いていて耳を疑ったものです。

当初は「まあ、まだ当分先だな」という思いと「それまでに反響が大きければ何処かスポンサーが見つかるだろう」なんて楽観的な事を考えていました。

おいらは普段から仕事中にトラックの中で聞いていただけでリクエストのメールを送ったり、番組に参加した事とかは無かったのですが、毎日聞いていた遠藤麻里さんの「モーニングゲート」や立石勇生さん佐藤智香子さん島村仁さんの聞き慣れた声と耳障りの良いトークが好きでたまりませんでした。

なので昨日は日中は車の中で聴き、仕事から帰って来ては自宅でradikoで閉局になる午前零時まで聴いていました。そんな人は少なくなかったのではないでしょうか?

Twitterでもフォロワーさんと一緒に時々リプしながら聴いていた感じです。二三日前から「終わりに近づくムード」は有ったんだけど、最後まで「本当に終わるの?ドッキリじゃないの?」って感じだったんだけど、最後は遠藤麻里さんと松本愛さんの年齢暴露であっさり終わっちゃいました。(笑)

なんとなくあっけなく終わっちゃった感じだったんだけど、最後の方は「時間よ止まれ」って思ってしまった。他の方がTwitterに上げてた最後の最後のクロージングの瞬間です。

この場面で号泣したリスナーの方も多かったのではないでしょうか。砂嵐に変わる瞬間に胸がギュッとなりました。そして今朝。

「もうちっとなんとかならんかったんか」とかそういう思いも無いわけじゃありませんが、スポンサーが集まりにくい、それだけ世の中が不景気になってしまった、って事なのでしょうね。

まあ、終わってしまった事は仕方がない。遠藤麻里さんが「笑っていいともが終わった時もそうだったけど、直ぐに慣れるから大丈夫!」って言った様に前向きに行きましょう!(笑)

・・・なんて思っていた矢先にこんな嬉しいニュースが!

燕三条FM放送、「ラヂオは~と」は実は遠藤麻里さんの古巣だとの事で!7月7日に一日限定で「モーニングゲート」をやるそうですよ!出来ればレギュラーになって欲しい!

「ラヂオは~と」はエリア局なので燕三条の県央地区でしか聞けませんが、「FMプラプラ」のアプリをスマホやPCにインストールすれば新潟県全域どころか日本中、世界中でも聴けるそうです!

久しぶりに麻里さんの声を聞いて元気を出して行きたいですね!

FMポートのパーソナリティの皆様とリスナーの方々の前途が明るく幸運に満ちて居る事を願います。

またいつか皆さんの声を聞かせて下さいね!またお会いしましょう!!

ブログはまだまだ続くよ?(笑)

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です