豚味噌ハンバーグを作ってみた!

豚味噌ハンバーグ

牛肉と豚肉の「合挽き肉」で作る正統派ハンバーグも美味しいのですが、より安い「豚挽き肉」のみでハンバーグを作ってみた。

居酒屋の豚バラ肉の串焼きとか美味しいじゃないですか。味噌味だともう絶品。串の間に挟まった玉ねぎがまた良い感じで合うんですよね。

味噌味の豚バラ串焼き美味いよね!

ヒントはそこ。(笑)

そこからヒントを貰って作ってみました。まずは家族五人分のレシピです。

豚挽き肉を約800gくらい用意。レシピの量は目分量です、ごめんなさいw

豚挽き肉を800gくらい。
豚挽き肉を800gくらい。

玉ねぎ一個を荒みじん切りにしておきます。

玉ねぎ一個を荒みじん切りにします
玉ねぎ一個を荒みじん切りにします

味噌を適当量の酒やみりんで溶かしておきます。そこにすり下ろし生姜と多めのすりおろしニンニクを投入。チューブに入っているやつで充分です。

白味噌ベースにニンニクと酒、みりん。
白味噌ベースにニンニクと酒、みりん。

味噌は市販の味噌の他、冷蔵庫に「味噌ラーメンスープの素」でもあったとしたら、そんなんも投入しても美味しいかもしれませんね。

いずれもニンニク多めにすると美味しいです。

今回は、夏らしく「青じそ」も入れてみました。

青じそのみじん切りも投入。
青じそのみじん切りも投入。

予め日本酒でふやかしておいた「つなぎ用のパン粉」も投入し、全ての具材を投入!

豚味噌ハンバーグの材料投入。
豚味噌ハンバーグの材料投入。

かき混ぜて生地に粘りが出たところで生卵投入。

ここで生卵を投入。
ここで生卵を投入。

その後も混ぜ合わせて良く混ざったと思ったら完成、って事にする。(笑)

豚味噌ハンバーグのタネ完成。
豚味噌ハンバーグのタネ完成。

早速ハンバーグを焼いてみよう!

油を敷いて良く熱したフライパンに、良く空気を抜いて薄く伸ばした生地をフライパン上に広げます。

弱火と中火の間で蓋をして片面2分。
弱火と中火の間で蓋をして片面2分。

熱で縮んでしまうので、生地は薄ーく伸ばしたつもりでフライパン上に広げるのがコツ。

蓋をして、片面を約二分ほどずつ蒸らすように焼きます。生地の厚さにより加熱時間は変わってくるので要注意です。

豚味噌ハンバーグ
豚味噌ハンバーグ

完成。今回は少し青じその量が多過ぎてしまったかなあ。青じそ、要らないかも。(;´∀`)

まあ、大成功って事にしておきましょうかw

美味しかったですよ!是非お試しあれ、のおすすめレシピです。

分量とか適当ですみません。(笑)

「適当」で美味しくなるから大丈夫。 それじゃ!