街道沿いのドライブイン。新潟県三条市「八号線食堂」

八号線食堂

今も日本全国の主要国道や街道沿いに有るドライブイン。大型トラックも沢山停められるコンビニの進出で、今や絶滅危惧種的な存在ですが今も健在なお店は多々あります。僕は20年以上も昔ですが、長距離トラックに乗っていた事もあるので、こういう「街道沿いのお店」が大好きなのです。

長距離トラックだけでなく、旅する長距離ライダーや出張族にとっては、今も「街道沿いのオアシス」だったりするのです。

新潟県三条市 八号線食堂

こちらのお店は、そんな典型的なお店ですね。このお店より更に一キロほど新潟市よりに「五十嵐食堂」さんって食堂も有りましたが、何年も前にご主人が急遽他界されてしまい、閉店してしまいました。

寺島しのぶさん主演の「ヴァイブレータ」って映画のロケも行われた、有名な食堂だったし美味しかったので残念でした。

そんな事もあって、地元での街道沿いの貴重な食堂はこちら一択です。こちらも今のご主人で二代目という、おそらく50年は経つ老舗だと思います。早速ご案内しますね。(笑)

八号線食堂
昭和感溢れる昔ながらの落ち着く店内

メニュー。

八号線食堂メニュー
裏面は、お酒のおつまみ系です


どれを取っても、安くて美味くてボリュームが凄い!

焼肉定食はこちら。ほぼポークソテーで味付けは塩味ベースの生姜焼き。

味噌汁は「豚汁」に変えてもらいました。締めて1030円。

お肉は殆どポークソテーみたいな感じで食べごたえがあります。ご飯は丼飯!

甘さ排除系の塩醤油ベースの生姜焼きです

ご飯が幾らでも食べられそうな、腹ペコの心を鷲掴みにする味付けが最高!

こっちはカツ丼に「豚汁」を付けて、930円。

この野菜たっぷりの「豚汁」が具沢山でまた美味いのだ!!

野菜たっぷり!

こちらのお店の魅力は「美味い・安い・ボリュームたっぷり」って、それだけじゃない!是非トイレに行ってみて下さい、癒やされますから。(笑)

その理由はこちら。

本当に辛い時にこれを読むとジン、と来ますよ。
心に染みますね。チ○コ丸出しの無防備状態で読んでいるだけ余計に、ね。

こちらは店主さんの親父さんの笑顔と声掛けがすっごく素敵で癒やされる。ホスピタリティは一流レストランに負けてません。美味しくて満腹になれて、心も癒やされる街道沿いのドライブイン、たまには気取らない雰囲気でどうでしょう。オススメしますよ。

記憶に残る思い出のドライブイン

長距離トラックに乗っていた頃の記憶に残る思い出のドライブイン達です。

荷降ろしからの積み込みがスムーズに終わり、仮眠時間がたっぷり5時間以上とれるような時は、お昼からビールの一本も飲んで交通量が減る夜までトラックの中のベッドでぐっすりと寝たもんです。

滋賀県高島市 「白ひげ食堂」

白ひげ食堂
白ひげ食堂

こちらは滋賀県は高島市の琵琶湖を望む国道161号線沿いに有ります。駐車場はもちろん大型トラックも4t車も停められるけど、仮眠を取れるほど長時間駐車は気が引けるかも。おでんと豚汁が美味いです。

群馬県利根郡みなかみ町 「めしや天狗」

基本、東京・横浜・千葉に走る事が多かったので、永井食堂とこちらのお店は良く行きましたね。お店の向かいにかなり大きなパーキングがあって、トラックの仮眠に使われています。何を食べても美味しいお店ですよ!

お店でご飯を食べた後、お母さんに「閉店時に起こして」って頼むと閉店後の深夜一時頃にトラックまで起こしに来てくれました。今はそのお母さんも他界されてしまったそうで、現在は親父さんと美人の娘さんとで頑張っておられるとの事です。

岡山県岡山市 平田食事センター

残念ながらこちらは2015年の6月に閉店してしまいました。もう一回行ってみたかったけど、気軽に行ける距離ではありません。(笑)

こちらは年中無休の24時間営業で、味はともかく猥雑な雰囲気が堪らなく、トラックばかりでなく旅人や地域住民の憩いのオアシスという感じでしたね。よく寄ったもんです。おでんが美味しかったな。カオスな雰囲気がたまらないお店でした、どうぞ動画の方を見てみて下さい。(笑)

山口県山陽小野田市  ドライブインみちしお

ドライブインみちしお

もう30年近く前になるので当たり前なんですが、僕が利用した時は入浴施設はあった気がするんですが、今は「温泉施設」なんですねー!割烹もあるのかー、時の流れを感じますね。

こちらの名物は「貝汁」ですが、島根県の宍道湖のあたりの国道9号線沿いにも「貝汁」を名物として出すドライブインが軒を連ねてますね。

北海道山越群長万部町 浜チャンポン山八飯店 長万部店

浜チャンポン三八飯店
浜チャンポン三八飯店

いきなり飛んで北海道。(笑) こちらのお店は17歳の高校生の夏にバイクで北海道を一周ツーリングする際に函館から上陸し、北上する際に見つけたお店です。

その後も長距離トラックに乗ってからも函館から北上する際は懐かしくて必ず寄っていました。オススメは「みそ味浜チャンポン」。これで充分なほどの海鮮が「これでもか」ってくらいに乗って来ます。

お値段が2倍以上に跳ね上がる「特製浜チャンポン」なんてのもありますが、更にカニがのっているようですが、ここまで来ると観光客専用メニューみたいな感じですかね?普通のチャンポンで充分過ぎるほどのボリュームです。

以上、ざっと紹介して来ましたが語らせると切りがないので一旦これくらいで。(笑)まだまだ長距離トラック時代のネタでしたら沢山ありますのでそのうちに。

それじゃ!

2 件のコメント

  • 初訪問させていただきました。 やっさんと申します。。

    8号線食堂の焼肉定食。。 見ただけでシロ肉が旨いと分かるお店ですね。。

    スタミナで飽食だのダイエットだのとは、まったく無縁のお店のようですね。。 

    まだまだ、己の修行不足を痛感させられる記事でした。。

    早速ブックマークさせていただきました。。 ぺこり

    • やっさんさん、コメント一番乗り有難う御座います!
      8号線食堂みたいな食堂やドライブインは大好きなんです。
      まだまだガッツリ食えるウチが花ですのでガッツリ食ってガンガン働きましょう♪
      追記:先程「味方屋」さんに行ったら「平成」と共に閉店されていたんですね。まだ数日有るんだけど、残念です。。゚(゚´Д`゚)゚。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です