加茂市 成龍 こちらもすっかり行列店と成りました。

背脂ラーメンの老舗、「杭州飯店」で10年以上修行し、大番頭さんまで努めた店主さんが独立開業したお店。
「龍に成る」の意を込めて「成龍」と言う店名にしたのだと思われますが、今やすっかり文字通り、「行列店」と成りました。😊

開店5分前には行かないと駐車場は直ぐに満車状態になってしまいます。タイミングが悪いと路駐状態で駐車場が空く順番を待つ事になるので注意です。

メニュー。

成龍メニュー。
成龍メニュー。

中華そば 770円。消費税アップ後も本家より少々お安めなのが嬉しい。

「当店は中油はございません」と有るが、デフォの状態で「中油」なのです。なので脂多めが良ければ「大油」で。「脂少なめ」だと本家(杭州飯店)のデフォと同じくらいの量かな?

成龍の中華そば。
成龍の中華そば。

一時期は麺の茹で具合が硬めで、スープも量が少なめでしょっぱかった時期がありましたが、方向性を探っていたんでしょうね。

今はオープン当初に戻り、スープのしょっぱさも普通になりました。麺の茹で具合は未だ少しだけ固めにしてあるのかな?

麺量は本家より若干多い気がしますがどうなんでしょう? 気のせいかもしれませんが、食べごたえがある気がするんですよね。😅

洋食器の街、燕市特産の「メタル丼」を使っている辺りに地元愛を感じますね。

このメタル丼のお陰でスープが最後まで熱々なのが嬉しいです!😆

今日も美味しかったです、ご馳走様でした!!

3+