今だからこそ長野へ観光へ行こう!!この時期の長野はやっぱり美しい!

今だからこそ長野へ観光に行こう!!

昨日は長野までぼっちドライブ。
毎年この時期の長野ドライブはやめられない。台風19号で千曲川が決壊し、長野市を始め県内数カ所で被災した長野県。

この時期の信州の風景は、本当に美しい。今だからこそ長野に観光に行って、沢山お金を落として長野県を応援しよう!ディスカバー信州!

目的はもちろんリンゴ購入と野沢菜と久しぶりに「ときわや」の幻のラーメンが食べたかったのだが、何と臨時休業。

中野市の「小野リンゴ農園」でりんごを買って、周辺で美味しいラーメン屋は無いかと探して行った店が昨日の記事だったんだが、上品過ぎて俺の口にはちと合わなかった。

中野市の小野リンゴ園
中野市の小野リンゴ園
長野のリンゴは美味しい
長野のリンゴは美味しい

次の目的は小布施。ぼっちで小布施とかなんの罰ゲームよ。(笑)

小布施の「焼き栗」が最高に美味いの。これを嫁と娘に買って帰ろうと思って。

小布施の町
小布施の町

「栗どっこ市」上町店さん。キレイなお姉さんが手作業で丁寧に栗の皮に切れ目を入れ、それを圧力釜に入れて高圧で焼き上げてくれます。

「栗どっこ市」上町店
「栗どっこ市」上町店

1カップ、大きい栗が6~7個入って500円。国産の地元の栗ですから高くはないかな?4カップ買って1900円。露天の「天津甘栗」とは訳が違う美味しさです。

「栗どっこ市」上町店の焼き栗
「栗どっこ市」上町店の焼き栗

芋とか栗が嫌いな女性って、あまり居ない気がする。大概好きだよね。

これで4カップ分1900円。
これで4カップ分1900円。
最高に美味かったです。
最高に美味かったです。

その後、小布施を後にしたついでに赤沼の「成田屋」さんが気になったのでアップルラインに出てみたが、余りの被害の甚大さに絶句してしまった。

・・・わざわざ見に来た自分がなんか恥ずかしくなった。

壊し始めている建物もあれば、全く手付かずな建物、
とにかく全く人手が足りて無いんだ、と思った。

手塩にかけて育てたリンゴだろうに。
手塩にかけて育てたリンゴだろうに。

年老いた老夫婦が2人で懸命に林檎畑で作業している姿を見て涙が出そうになりました。

この光景が延々と共までも続く。
この光景が延々と何処までも続く。

長野だけでもこれだもん、千葉だって福島だって日本中でみんな困っている。国はもっとやってあげられる事は無いのかな?海外に気前良くお金ばら撒いてなくてさ。悲し過ぎて頭に来る…

テレビで殆ど報道されないけど(夜遅くのニュースで少しだけ触れる程度)、ネットではこんなニュースで持ちきりです。

これもマスコミはダンマリでスルーすんの?権力を私物化していないで、人の心が少しでも残っていたら災害で途方に暮れている自国民に対して手厚い援助を惜しむなよ。アメリカから爆買するいらん戦闘機の数を少しでも減らせば良いだけなんだからさ・・・