三条市 麺屋じろ吉 冬季限定の本格四川麻婆豆腐を楽しむ。

麺屋じろ吉

じろ吉さんで毎年10月になると始まって、春が来る3月いっぱいまでの間、「冬季限定メニュー」として提供される「四川麻婆豆腐」。

これがまた病みつきになる美味さなんだが、今回は「麻婆麺」としてではなく「麻婆飯」で頂いてみることにした。

「さんぽう亭」の五目あんかけラーメンの「五目中華餡」が秀逸過ぎるので、最近は「五目中華飯」か「五目餡掛け揚げ焼きそば」ばかり頼むのと同じ。

今まではもっぱら「麻婆麺」ばかり有難がって食べていたが、この美味しい麻婆豆腐をもっとダイレクトに味わいたい、となれば「麺より飯」じゃなーい?

というわけで、「麻婆飯」960円。

じろ吉の麻婆飯。
じろ吉の麻婆飯。

中華スープか酸辣湯スープのどちらか好きな方が付きます。

挽肉たっぷりの本格四川麻婆豆腐がたっぷりと。ちなみにおいらは四川山椒(花椒)の痺れがどうにも苦手なので、「山椒抜き」で頼みます。

狙いは正解。麺より飯で食べるほうが麻婆豆腐がダイレクトに味わえて堪らない美味さ。デフォでも結構と辛いと個人的には思うが、職場の女子達は「辛さ2倍」で食べているんだとか。

女性の方が辛さとか平気なんすかね?ウチの娘も「蒙古タンメン中本の北極、辛かったけど美味しかった」なんて言ってるし。

おいらは絶対無理だな、汗かくと食欲落ちちゃうのよ。😓

いやー、ほんと美味かった!次回から麻婆は「飯」で頼もう。食べ終わると結構と首のあたりに汗を掻きます。😅

今日はランニングマシーンで30分かけて3.5キロほどウォーキングしてきたし、常に筋肉痛で居るくらいに筋トレもしているので、カプサイシン効果も相まって脂肪燃焼してくれれば良いんだけど。😆

今日も美味しかったです、ご馳走様でした!!

2+