三条市 やすどん 岩のりラーメン好きだったけど今は少しだけ遠く感じる

三条市ラーメンやすどん

三条市月岡の「やすどん」さんです。
「大盛りユキヒロック」さんの情報によりますと、どうやら三条の中華亭で修行をされた方のようです。

昔から「いこい」や「中華亭」よりも、どちらかと言うと「本寺小路の福来亭」派(当時)←今は「龍華亭」派だったので、全然知りませんでした。

こちらは自家製の野菜たっぷりの味噌ラーメンやタンメンもオススメなのですが、個人的にはやっぱり元のスープの美味さが堪能出来るデフォの「中華そば」が、まずはオススメなのです。

メニュー。
メニュー。

以前は「岩のりラーメン」が大好きで良く頼んでいたのですが、今や1000円。

流石に岩のり乗っけただけのラーメンに1000円出すのは今や勇気が入ります。😣

中華そば800円の大盛り+50円+玉ねぎ増し50円=900円を注文。

スープがとにかく好み。そんでもってチャーシューは歯ごたえのある豚バラロールチャーシューなんだけど、しっかりと醤油が染み込んでいて噛むと旨味が口の中に広がる。臭みとか全く無しで美味しいです。

このチャーシュー、「なんか懐かしい」って思ってたんだけど昔、栄町地区の国道8号線沿い、大昔に「オレンジハット」が有った所で営業していた「ミミ」の「大肉(タイロー)ラーメン」のチャーシューに似てる気がする。

大きさとかは兎も角、歯ごたえと味付けが酷使していると思う。スープの味も少し似ている気がするし、麺を変えたら凄く似るかも。

はぁ、ミミのラーメン美味かったなぁ。🤤

ミミの店主さんも杭州飯店で修行した方なんですよね。😊

ちなみに店主さんは元々、十日町市の方だったので今は地元の十日町市に戻って「たかみち」と言う名前でラーメン店を營業しております。😃

十日町の人気店ですね!

何回かバイクでツーリングがてら食べに行きましたが、ベースの味や麺は変わってないけど、醤油が立った味付けで別物に近い味になってましたね。

これに関して友人が聞いて来た、てんだが「十日町は蕎麦文化があるっけ、燕三条みたいに煮干しガンガン、背脂の甘味とまろやか醤油じゃ受けが悪い」との事だったと。🤔

それがホントかどうかは知らんけど、確かにソリッドなカチッとした味付けでは有った。今食べ直したら、また印象は違うんだろうけどね。

・・・話が大幅に脱線しちゃった、ゴメンナサイ!

今日も美味しかったです、ご馳走様でした!!

※夕飯は、娘ちゃんが一品作ってくれました。韓国風海苔巻?

これ、メッチャ美味しかったです!ご馳走様だったよ、お姉ちゃん!!☺️

4+